096_01

096_03
096_05
096_07

映画館に行くか悩んでたプリズンサークル。
DVD化されれば家でゆっくり観れるじゃないかということで、坂上監督の前作からDVD化の予想をたてようとしてましたが、DVD化はされても個人向けではなく、プリズンサークルも同じようになりそうな気がしたのでDVDを待つのは諦めることにしました。

LIFERSは坂上監督の著書としてもあったので、そちらを読めます。

でもプリズンサークルは書籍化されるかな?

刑務所に撮影で入るのに許可を取るまでに6年かかってるんですよね。
日本の刑務所が書籍化まであわせて許可……しなさそうなイメージ。分かんないですけど。

なので、気持ちとしては観に行く方に傾いてきてます。
うかうかしてると行こうと思ってるうちに終わってしまうので、上映スケジュールも忘れないようにしないと。


ちょっと話は変わるんですが、調べてて出てきたLIFERSの本。
昔読んだことがあるような……。

アメリカの終身刑の人をテーマにした本を読んだことがあって。
でも、本のタイトルと内容とを一つ一つ覚えてはいないし、記録も取ってなかったので確証が持てません。

犯罪、受刑者、刑務所、刑務官、そういう本は気になるととにかく読み漁ってた時期があるのでそこらが絡まってグチャグチャに……。
読みたいと思った記憶が読んだ記憶になっているのかも。

終身刑の人をテーマにした本で、気に入ってた本が一冊あるんですよね。
終身刑の人の写真がいくつもついていて、その人たちの目が凄い綺麗で印象深かった本。
(本の内容も良くて、泣いた覚えがある)

でも、タイトルが思い出せず、うまく再発掘もできてません。

本好き・映画好きの人たちって全部覚えてるんでしょうか?(好きならできる技っぽい)
それとも「私の読書記録」みたいななんかアナログ・デジタル問わず何かしらの形で記録とってるんでしょうか。

俺は読んだことを忘れてまた買うようなことを度々してます。


※※※

刑務所での生活や犯罪について描くことなどあります。
犯罪を助長する意図のものではありませんが、
そうしたものに対して嫌悪感や苦手意識を持たれている方はどうぞご遠慮ください。

※※※


インスタから絵日記はじめました。
よければフォローしてやってください、励みになります!
nametag
&&&
LINE-advertise
👇~ブログランキング参加しました~👇
000-banner-1000-banner-2
にほんブログ村人気ブログランキング