091_01

091_03
091_05
091_07

刑務所では定期的にガサ入れがあります。
目的は、禁止物品の所持がないか、などのチェックです。

刑務所で一律で禁止されているのは、酒・たばこ類です。
こういうものはそもそも受刑者が持ち込むこと厳重に警戒されていますが、どういう経緯で何が刑務所内で受刑者の手に渡るかは分からないものです。
また、噂によると酒を作り出す人もいるとか。 
作り方を知っていればできることっていうのがあるようですが、作り出すことももちろん禁止。

で、そんな禁止物品はもちろん、それ以外でも持ってちゃいけないものを持ってる人はいるので、抜き打ちでガサ入れするんです。

刑務所では受刑者は何なら所持してても良くて、何ならダメで、というのも細かく決められています。
受刑者間での物の貸し借りは禁じられているので、人のモノを持っててもダメ。

ただこの捜検で引っかかってくるのはほぼ大したものではありません。
同室者から借りた私本や、名前の消えてしまった誰のものか分からない物品なんかです。
たまにお菓子が出て来たりもしてました。

大したものではないと書きましたが、もしこれらが人から無理やり取り上げたものなら良くはないです。

借りたんじゃなくて、自分が読みたい本を同室者に買わせて取り上げたなら良くないし。
名前の消えてしまった物品も、誰かのモノを奪って名前を消していたなら良くないし。
お菓子も衛生的に気になるのと同時にやっぱりこれも奪ったものなら当然良くないし。

だから捜検があること自体は刑務所の運営上仕方がないなってところなんですが。

グチャグチャなんです、調べられた後が。
刑務官が熱心なのか、念入りに調べられれば調べられるだけひどい惨状になります。
畳を上げられた日には、私物の片づけに+αで畳の下から出てきた綿埃の掃除もある。

真面目に過ごして捜検しても何も出てこないやつだって刑務官に思われても、一斉捜検からは逃れられないので受刑生活にはいたるところにストレスがありました。

思い出すとなんだか小さなところでも今の生活が貴重に思えます。


※※※

刑務所での生活や犯罪について描くことなどあります。
犯罪を助長する意図のものではありませんが、
そうしたものに対して嫌悪感や苦手意識を持たれている方はどうぞご遠慮ください。

※※※


インスタから絵日記はじめました。
よければフォローしてやってください、励みになります!
nametag
&&&
LINE-advertise
👇~ブログランキング参加しました~👇
000-banner-1000-banner-2
にほんブログ村人気ブログランキング