090_01

090_03
090_05
090_07

刑務所に来るのは責任能力のある人だと思ってたんですが、あるんだ?レベルの人もいます。

鬼瓦みたいな笑顔をいつも見せていた人がいました。
表情がそこで固まっていて、よく見ていると感情表現は目で表現。

驚いたときなんかは笑顔のままで目を見開いていて、怒ってる時は笑顔のまま目を剥いてる感じ。
喋りもしなくて、声もまともに聞いた覚えがありません。

一応単語レベルで周りが言ってることは理解してるようでしたが、言葉は発しない。
もしかしたら言葉を理解してるんじゃなくて、雰囲気や促されることで何をするのか理解?してたのかも。

俺は自分が実際に刑務所に行くまで、刑務所にそんな人がいるとは思ってませんでした。
刑務所のイメージは怖い人の集まり。

もちろん怖い人もたくさんいて、指がない人もタトゥーや入れ墨が入ってる人も普通にいるので、共存の仕方が何かおかしい感じです。

受刑者ならまず心待ちにしてる出所日も、そういう人は把握してません。
俺が見た範囲では仮釈放ではなくて満期釈放のことが多かったんですが、満期日が近づいて声をかけられても何のことか分からないようでした。

釈放されるときに引受人もなく、野に放り出されるように出所したとしたらどうなっちゃうのか。
勝手に心配してました。

ハラ減ってその辺お店に入って無銭飲食して留置場でも入っちゃうのかな、とか。
コンビニで万引きでもしちゃうのかな、とか。

それとも認知症の老人が徘徊の果てに行方不明になるのと同じように、行方不明になるのかな、とか。
認知用の行方不明者も事故死されてたりもするので怖いんですが……。

いろいろ問題ってありますね。


※※※

刑務所での生活や犯罪について描くことなどあります。
犯罪を助長する意図のものではありませんが、
そうしたものに対して嫌悪感や苦手意識を持たれている方はどうぞご遠慮ください。

※※※


インスタから絵日記はじめました。
よければフォローしてやってください、励みになります!
nametag
&&&
LINE-advertise
👇~ブログランキング参加しました~👇
000-banner-1000-banner-2
にほんブログ村人気ブログランキング